< ライフサイクルコスト:50歳からの暮らし「住まい」基礎知識
50歳からはじめる暮らしのリ・デザインスケール
セキスイハイム home | ライブウェルノートについて | ライフビジョン | 備えノート | ダウンロードサービス | お問合せ




LiveWell50 Navigator
50歳からの暮らし 基礎知識と知っておきたい用語

住まいの用語集
50歳からの住まいのキーワード:暮らし
50歳からの住まいの選択

50歳からの住まい


 ライフサイクルコスト(らいふさいくるこすと)

住宅におけるライフサイクルコストとは、

 1.住宅を建てるまたは購入する費用(イニシャルコスト)
 2.使用している期間にかかる費用(ランニングコスト)
そして
 3.解体・廃棄にかかる費用で、これらをトータルに捉えた費用のこと。

英語表記「Life Cycle Cost」の頭文字をとって、LCC(エルシーシー)という。

住宅は維持管理費や修繕・改修費そして光熱費など、建てた後の費用の方が大きな割合を持つといわれている。「ライフサイクルコスト」で住まいを考えることで、家のスタイルやデザインだけではなく、耐久性や省エネ性能、メンテナンス、耐震性能、さらには資産価値まで幅広い視点から検討できる。
「ライフサイクルコスト」を把握することで、これからの暮らし方、20年先、30年先を見据えた的確な住まいの選択ができようになる。


関連情報サイト
ライフサイクルコストを考える - 住宅金融普及協会



<<「住まい」用語集に戻る







50歳からはじめる暮らしのリ・デザイン ノート
ライブウェル ノートについて

・ノートの内容
・使い方や入手方法について



【Web】マーク・コンテンツの一覧




これからを素敵に生きるロードマップ
マイ・ライフビジョン

書き込みサンプル、シートのダウンロード


万一のときの対応をまとめておく
わが家の防災計画暮らしの情報管理

書き込みサンプル、シートのダウンロード


Copyright(C)2014- LiveWell50 Project All rights reserved.| サイトマップ | サイトのご利用について | お問合せ