50歳からはじめる暮らしのリ・デザインスケール
セキスイハイム 50歳からはじめる暮らしのリ・デザインhome | ライブウェルノートについて | ライフビジョン | 備えノート | ダウンロードサービス | お問合せ




LiveWell50 Navigator
50歳からの暮らし 基礎知識と知っておきたい用語

防災用語集
知っておきたい用語
わが家の防災計画”><br><IMG BORDER=
わが家の防災計画


  避難場所・避難所(ひなんばしょ・ひなんじょ)

避難場所
広域避難場所
広域避難場所のマーク
避難場所は、地震などによる大規模な延焼火災やその他の災害で地域全体が危険になったときに身を守るために避難する場所。 一時避難場所が危険になったときは、より規模の大きい「広域避難場所」に避難する。 大規模公園、緑地、大学、耐火建築物地域などのオープン・スペースを自治体が指定している。
災害(火災・風水害・津波・高潮など)の種類に応じて、避難場所を変えている自治体もあるので、日ごろから居住地域や勤務先の避難場所を確認しておく。 避難場所への移動は「徒歩」のみ。

避難所
避難所は、住む家を失った人が一定期間の避難生活をおくる場所、または施設。地域の小中学校、公民館、公共施設(指定避難所)が指定されている。 避難者が多い場合などは、赤十字や自衛隊、NPO、ボランティアなどが支援を行なうことがある。

避難所 情報サイト
Yahoo!避難所マップ
 災害時の避難所として登録されている施設。 各都道府県別ごとに表示可。


<<「防災」用語集に戻る




50歳からはじめる暮らしのリ・デザイン ノート
ライブウェル ノートについて

・ノートの内容
・使い方や入手方法について



【Web】マーク・コンテンツの一覧




これからを素敵に生きるロードマップ
マイ・ライフビジョン

書き込みサンプル、シートのダウンロード


万一のときの対応をまとめておく
わが家の防災計画暮らしの情報管理

書き込みサンプル、シートのダウンロード


Copyright(C)2014- LiveWell50 Project All rights reserved.| サイトマップ | サイトのご利用について | お問合せ