50歳からはじめる暮らしのリ・デザインスケール
セキスイハイム home | ライブウェルノートについて | ライフビジョン | 備えノート | ダウンロードサービス | お問合せ




LiveWell50 Navigator
50歳からの暮らし 基礎知識と知っておきたい用語

住まいの用語集
知っておきたい用語
50歳からの住まいの選択

50歳からの住まい


 瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)

戸建住宅やマンションなどの売買物件に、購入時には発見できなかった瑕疵(欠点・欠陥)があった場合、売り主が買い主に対して負う「契約解除」や「損害賠償」などのこと。

隠れた瑕疵があった場合は、買い主が売り主に対して契約解除や損害賠償を求めることができる。 一般的に隠れた瑕疵に該当するのは、見つけにくい構造の欠陥や雨漏りなどである。この場合、売り主に報告し欠陥を修復してもらうことになる。
期間は、買い主が瑕疵を発見した時から、1年以内に行なわなければならないと規定されている。

<住宅瑕疵担保履行法>
新築住宅を供給する事業者に対して、瑕疵の補修等が確実に行われるよう、保険や供託を義務付けるもの。事業者が倒産した場合でも、2,000万円までの補修費用の支払いが保険会社から受けられる。


関連情報サイト
住宅瑕疵担保履行法および住まいの安心総合支援サイト 国土交通省



<<「住まい」用語集に戻る







50歳からはじめる暮らしのリ・デザイン ノート
ライブウェル ノートについて

・ノートの内容
・使い方や入手方法について



【Web】マーク・コンテンツの一覧




これからを素敵に生きるロードマップ
マイ・ライフビジョン

書き込みサンプル、シートのダウンロード


万一のときの対応をまとめておく
わが家の防災計画暮らしの情報管理

書き込みサンプル、シートのダウンロード


Copyright(C)2014- LiveWell50 Project All rights reserved.| サイトマップ | サイトのご利用について | お問合せ